【30代でママ活する方法】効率的なママの探し方、稼ぎ方を解説!

投稿日:

30代でママ活

30代の男性でもママ活で稼ぐことは可能です。

ママ活が誕生した当初は、ごく一部の経済力のある”ママ”と、容姿端麗で若い男性が行っていました。

ただ、”ママ活”が一般層にも認知されたことで、ママ活人口が拡大。

ママ活も多様化が進んだことで、年齢や容姿にとらわれず、多くの男性がママ活を楽しんでいます。

30代でもママ活できる理由、ママの探し方などをまとめました。

初めてママ活をする方は、ぜひ参考にしてみてください。

ママ活相手が見つかるサイト
  • Jメール

    ・リッチなママが登録
    ・新規登録で無料P

    詳細はコチラ
  • ワクワクメール

    ・掲示板でママ活
    ・1200円の無料P

    詳細はコチラ

30代の男性でも、ママ活は可能!

ママ活は、30代の男性でも十分に可能です。

ママ活人口が増えたこともありますが、30代だからこそ、ママから選ばれるケースもあります。

落ち着きがある

20代男性と比べると、30代男性特有の落ち着きがあります。

無邪気な男子が好きなママもいれば、その反対もいます。

仕事や家庭の愚痴を聞いてくれる、たわいもない話を聞いてくれるなど、落ち着いた雰囲気の関係性を求める女性も。

もし、ママ活をやる場合は、年相応の話し方、行動が最適かもしれません。

知識が豊富

知識も大きな武器です。

仕事や経済、政治、人生観など、30代には20代にない知識がたくさんあります。

ママ活女性の中には、男性と対等に話をしたい人も。

このため、知識が豊富な30代男性を求める女性もいます。

年齢が離れすぎていない

一般的なママ活は、20代男性と40代以上の女性ですが、近年は年齢が近いママ活も行われています。

以前のママ活は女性側が男性を”可愛がってあげる”、”応援してあげる”という内容でしたが、最近は対等な関係を臨むママも。

年齢が離れすぎていると、ジェネレーションギャップで会話が噛み合わない、深い話ができないので、30代男性と40代のママといった組み合わせを希望する女性もいます。

【30代男性向け】効率的な”ママ”の探し方

ママ活女性を探す場合、主に次の方法があります。

SNS(Twitterなど)

TwitterといったSNSでママ活女性を探すことはできます。

ただ、本物のママよりも、ママ活を装った業者の投稿が多数です。

業者は、ママ活を利用して男性を誘導し、マルチビジネスや詐欺行為などを行います。

キレイな女性が”毎月50万円支払う”といった好条件の内容は確実に詐欺です。

何らかの被害を受けるので、注意しましょう。

ママ活相手が見つかるサイト
  • Jメール

    ・リッチなママが登録
    ・新規登録で無料P

    詳細はコチラ
  • ワクワクメール

    ・掲示板でママ活
    ・1200円の無料P

    詳細はコチラ

ママ活掲示板

掲示板もSNSと同じく、誰でも投稿できるので、確実性はありません。

詐欺業者のほかにも、愉快犯によるイタズラのことも多く、待ち合わせしても表れない、ということも。

やり取りだけの時間がかかり、会えないことも多いので注意が必要です。

ママ活向けのアプリ、サイト

本物のママを効率的に探すなら、ママ活向けのアプリ・サイトがおすすめです。

アプリは、ママ活希望の女性が登録しているので、確実性があります。

また、運営側が身分証明を行っているので、業者やサクラを極力排除できています。

男性の場合、”ママ”と連絡を取り合う際に課金が必須です。

ただ、登録は無料なので、地域などの条件でママを探すことは気軽に行えます。

【30代男性におすすめ】ママ活女性に会えるサイト5選

30代男性でも、ママ活女性を探すことができるサービスを調査しました。

ママ活初心者の方は、ママ活向けサービスの利用がおすすめですよ。

ワクワクメール


ワクワクメール

名称ワクワクメール
会員数1,000万人以上
女性会員20代~
男性料金ポイント制
運営会社ワクワクコミュニケーションズ
許認可インターネット異性紹介事業届出(96090001000号)
公式サイトhttps://550909.com/

無料Pで探せる

Jメール

Jメール 人妻

名称Jメール
会員数800万人以上
女性会員20代~
男性料金ポイント制
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
許認可インターネット異性紹介事業届出(90080006000号)
公式サイトhttps://mintj.com/

無料Pで探せる

デザイア


desire画像

名称Desire(デザイア)
会員数非公開
女性会員30代~
男性料金無料~月額5,500円
運営会社株式会社 侍
許認可インターネット異性紹介(届出番号6221-0015-000)
公式サイトhttps://desire777.com/

デザイアは、ママ活・姉活専門のマッチングサイトです。

ママ活(姉活)を望む女性しか登録していないので、条件さえ合えばスムーズにママ活を行えます。

利用登録は無料。ただ、登録時に身分証明書の提出が必須になります。

ママを探してみる

イククル


イククル

名称イククル
会員数1,500万人以上
女性会員20代~
男性料金ポイント制
運営会社プロスゲイト株式会社
許認可インターネット異性紹介事業届出(番号63080004000)
公式サイトhttps://www.194964.com/

イククルは、大人の関係を求めている女性が多数登録しているマッチングサービスです。

男性の利用は登録から無料で、メッセージの送受信にのみポイントが必要となります。

なお、会員登録特典で、最大80Pのポイントがもらえます。

ママを探してみる

ファーストメール


1st-mail画像

名称ファーストメール
会員数非公開
女性会員20代後半~
男性料金ポイント制
運営会社株式会社SATE
許認可電気通信事業者届出(H-03-01723)
公式サイトhttps://1st-mail.jp/

ファーストメールは、掲示板型のマッチングサイトです。

愛人・不倫のほか、ママ活願望のある男女が登録しています。

登録に必要なものはメールアドレスのみ。

匿名で利用できるので、気軽に書き込み・閲覧ができます。

ママを探してみる

ママ活女性は、ママ活に何を求めているの?

ママ活を行う女性は、ママ活に”非日常”を求めています。

彼女たちは、昔のようにときめきを感じたり、特別な存在としてちやほやされたりすることを願っています。

普段の日常では味わえない、刺激的で新たな感覚を追求したいという欲望が、彼女たちをママ活へと導いているのです。

ママ活女性は、心の中に秘めた憧れや欲望を共有するパートナーを求めています。

経済的な援助だけでなく、心の交流や心温まるひとときを共有できる存在を見つけることで、日常にない特別な経験を手に入れたいと願っています。

”ママ”が求めている欲求に応えることができれば、長い付き合いにも期待できます。

30代でもママ活で稼ぐ方法、コツ

ママ活で稼ぐコツは、次に2点です。

太ママを大切にする

ママ活で稼ぐ場合は、”太ママ”の存在が大切になります。

”太ママ”とは、経済力があり、長い期間、援助してくれるママのことです。

1人でも太ママを確保しておくと、ある程度の援助が見込めます。

太ママを見つけたら積極的にコンタクトを取り、ママ活を試みてみましょう。

事前に手当相場を把握しておく

一般的にママ活は、ママ活契約前に、内容ごとのお小遣いを決めておきます。

各内容のお小遣い相場は下記の通りです。

項目お小遣いの最低相場
顔合わせ3,000円~
カフェデート5,000円~
ランチデート5,000円~
買い物デート10,000円~
ディナーデート10,000円~
セックスのみ15,000円~
1日デート15,000円~
1泊デート20,000円~
定期契約50,000円~

ある程度の相場を事前に把握しておくことで、一般的な額を提示することができます。

逆に、低すぎる額で契約してしまうと、途中からは変更できないので、要注意です。

30代男性のママ活体験談

実際に30台でママ活をした人の体験談も調査しました。

36歳/東京
10年以上勤めた会社をリストラされ、30代半ばにして突然自由を手に入れました。
この自由時間を何に使うか考え、ママ活に挑戦することにしました。
ママ活サイトで知り合った40代のキャリアウーマンと何度かデートを重ねるうち、彼女の知識と深い視点に引き込まれました。
食事や買い物のお供はもちろん、高級腕時計のプレゼントまで。おかげで新たな可能性を感じています。
35歳/博多
僕は一人暮らしの30代男性、ハイエンドなオーディオにハマっていますが、値段が値段だけになかなか手が出ませんでした。
そこでママ活を試すことに。知り合ったママは音楽が好きで、一緒にオーディオ店を巡るのが楽しい時間に。
最終的にはママからハイエンドアンプをプレゼントしてくれました。
32歳/名古屋
自営業を始めた30代の僕。
仕事が上手くいかない時期、あるエグゼクティブなママからはビジネスアドバイスを受け、自身の事業に生かすことができました。
さらに、彼女から高級ビジネススーツをプレゼントしてもらい、自信を持ってビジネスに挑むことができています。
32歳/仙台
旅行が大好きな僕、30代。
でも、お金と時間がなく、なかなか行けていませんでした。
そんな時、ママ活に出会いました。出会ったママとは、それぞれの旅行経験を語り合い、彼女からは海外旅行への誘いが。
その旅行で見た景色、経験したことは僕の視野を広げ、新たな価値観を得ることができました。
33歳/札幌
転職を考えていた30代。
新たなキャリアへの不安と希望でいっぱいでした。そんな中でママ活を開始。
知り合ったママはキャリアウーマンで、僕のキャリアについて親身になって考えてくれました。
そして驚いたことに、彼女が僕のためにビジネススクールの学費を支援してくれ、僕は新たなスキルを身につけ、新しいキャリアを歩んでいます。

ママ活時の注意点

ママ活を行う男性が、安全かつ健全な関係を築くためにはいくつかの重要な注意点があります。

ここでは、ママ活を始める際に男性が留意すべきポイントについて解説いたします。

誠実な対応

ママ活はお互いが心地よく関係を築くことが重要です。

ママも人間として尊重されたいと願っています。

真摯な態度で接することで、相手の信頼を得ることができます。

虚偽の情報を伝えたり、約束を守らなかったりしないように、誠実さを持って接してください。

お金に対する理解と責任

ママ活は一部の経済的な援助を含む関係ですが、お金に対して理解と責任を持つことが重要です。

金銭的な援助があるからといって、相手をコントロールしたり、依存させることはダメです。

互いにリスペクトを持って関係を築くことが大切です。

交際範囲の明確化

お互いが求める関係や交際範囲を明確に話し合うことが必要です。

予期せぬトラブルを避けるためにも、関係のルールや限界を共有し、合意した上で進めるようにしましょう。

プライバシーの厳守

お互いのプライバシーを尊重し、プライベートな情報を漏洩させないようにしましょう。

また、相手の意向や感情に配慮し、無理な要求や無理解な態度は避けるようにしましょう。

これらの注意点を心に留めることで、男性もママ活をより健全で楽しい経験として過ごすことができるはずです。

30代男性がママ活を行う方法のまとめ

30代の男性でも、十分にママ活は行えます。

以前は、資産を持て余した女性と、一握りの若い男性しか行われていませんでしたが、”ママ活”が広まったおかげで、一般的な女性もママ活に参入。

このおかげで、男性の需要も拡大し、20代だけでなく、30代も求められています。

なお、初めてパパ活を行う場合は、ママ活向けのサービスがおすすめです。

SNSや無料掲示板には、業者やイタズラの可能性もあるので、効率的にママと出会いたい場合は、ママ活向けのサービスを利用しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーたん

keitan

ママ活でお小遣いと人脈を築いている大学生。これまでに出会ったママは40人以上。一回のお小遣いは最大25万円。買ってもらった高額なものは外車らしい。

-ママ活

Copyright©2018~2024〔最新07月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.