40代男性がママ活を成功させる方法!探し方、注意点を解説

投稿日:

40代でママ活
40代の男性でもママ活をすることは可能です。

一般的には20代の男の子が人気ですが、ママ活を周囲に知られたくない”ママ”は、あえて年齢の近い40代の男性とママ活する場合もあります。

そこで今回は、初めてママ活を行う40代男性が知っておきたい情報を調査。

けーたん

探し方や注意手を知っておけば、効率的にママ活ができますよ。

ママ活相手が見つかるサイト
  • Jメール

    ・リッチなママが登録
    ・新規登録で無料P

    詳細はコチラ
  • ワクワクメール

    ・掲示板でママ活
    ・1200円の無料P

    詳細はコチラ

40代でのママ活について

ママ活は、デートなどの対価として、手当を得ることです。

一般的には、20代、30代の男性がメイン。

40代でママ活を行う場合、次のことを念頭においておくと、効率的なママ活を進められます。

ライバルは20代

ママから人気のある年代は20代です。

男性も若い女性が好きな人が多いように、女性も同じく若い男性を好む傾向があります。

そのため、40代でママ活を始める場合は、20代の男の子と競うことになります。

ただ、20代の子と年齢で競っても勝ち目はありません。

40代にしかできないもてなし、トークであれば十分に勝ち目はあります。

けーたん

ママの年齢にもよるけど、20代の子よりは年が近いから共通の話題も多いはずですよ。

ママ活だけで生活するには運が必須

40代でなくても、ママ活の手当だけで生活するには、運の要素も必須です。

通常のデート手当だけでなく、住まいや生活雑貨もサポートしてくれるママに出会う必要があります。

そんな手厚いサポートを施してくれるママは、ほんの一部です。

好待遇なママに出会うには、運の要素も必要になります。

けーたん

お金持ちなママに気に入ってもらえれば、定期的なサポートに期待できますよ。

40代ならママ活に見えにくい

40代男性のママ活で最大のメリットは、周囲からママ活に見られにくいことです。

男女ともにママ活は周囲に知られたくないことです。

20代、30代の男性とデートをすれば、周囲に違和感を与えてしまう可能性があります。

一方で、40代であれば、ママとの年齢が近い分、ママ活に見られないケースも。

この理由から、あえて40代の男性とママ活するママも存在します。

ママ活相手の探し方

ママ活相手を探す場合、次の方法が一般的です。

SNS

X(旧Twitter)やインスタグラムといったSNSは、同じ目的を持った人と出会えるツールです。

ただ、SNSは匿名で誰もが利用できるので、注意が必要です。

中には、ママを装い、お金を騙し取る、マルチ商法の勧誘を行っている場合も。

SNSの運営側もそのような人物を取り締まっているわけではないので、注意深くママ活をしなければいけません。

けーたん

逆に金銭的な被害を受ける場合もあるので、要注意です!

匿名掲示板

匿名掲示板もSNSと同じく、同じ目的を持った人と出会うことに便利なツールです。

ただ、SNSと同じく完全匿名で利用できるため、本物ママと偽物ママを見抜かなければいけません。

万が一、トラブルに遭った場合、掲示板の運営側に相談しても解決には至らないので、自ら警察に相談する必要があります。

ママ活向けのマッチングサービス

安全にママを探したい場合は、ママ活向けのマッチングサービスがおすすめです。

一からママ活をしたい考えている女性を探すのは困難です。

専用のマッチングサービスであれば、ママ活をしたいと思っている女性が登録しているので、探す手間が省けます。

また、運営元が会員の身元を確認しているので、詐欺行為を行う人物が排除されます。

万が一、トラブルが起きても運営元に相談できるので、安心してママを探すことができます。

けーたん

無料ポイントがあるサイトもあるから、課金せずに探せますよ。

40代におすすめのママ活サービス

ママ活相手探しにおすすめのサービスを調査しました。

会員登録(無料)をするだけで、無料ポイントが貰えるサイトもあるので、ぜひ活用してみてください。

ワクワクメール


ワクワクメール

名称ワクワクメール
サービスアプリ、WEBサイト
料金男性:ポイント制(1P=10円)
年齢層男性:20~50代
女性:18歳~30代
会員数1,000万人以上
運営会社ワクワクコミュニケーションズ
許認可インターネット異性紹介事業届出(96090001000号)
公式サイトhttps://550909.com/

ワクワクメールは、22年以上の運営実績を誇る人気のマッチングサービスです。

延べ会員数は1,100万人以上。

ママ探しは、大人の出会いに最適なアダルト募集掲示板がおすすめです。

会員登録は無料で、利用は課金タイプです。

ただ、新規会員登録で、1,200円相当の無料ポイントが貰えるので、無料でママを探せます。

無料Pプレゼント中!

Jメール

Jメール 人妻

名称ミントC!Jメール
サービスWEBサイト型
料金男性:ポイント制
女性:無料
年齢層男性:20代~50代
女性:20代~40代
会員数800万人
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
許認可インターネット異性紹介事業届出(90080006000号)
公式サイトhttps://mintj.com/

Jメールは、800万人以上の会員数を誇る人気のマッチングサイトです。

ママ活専門サイトではありませんが、大人な出会いを求める女性が多く登録。

ママ探しは、プロフィール検索のほか、【誘い飯掲示板】、【大人向け掲示板】といった掲示板がおすすめです。

ワクワクメールと同じく、課金タイプですが、今なら会員登録するだけで1,000円相当の無料ポイントが貰えます。

無料登録はコチラ

デザイア


desire画像

名称Desire(デザイア)
会員数非公開
女性会員30代~
男性料金無料~月額5,500円
運営会社株式会社 侍
許認可インターネット異性紹介(届出番号6221-0015-000)
公式サイトhttps://desire777.com/

Desire(デザイア)は、ママ活に特化したマッチングサービスです。

プロフィールには、【希望の時給額】、【対応可能サービス】といったママ活に関する項目もあります。

サイトには、ママ活を希望する女性しか登録していないので、効率的にママ活ができますよ。

no image
Desire(デザイア)楽してお金を稼ぐ公式ママ活姉活サイトは負の印象を全て解消する

ママ活に特化したマッチングサイトDesireを取り上げたものです。Desireの特徴や料金プランなどを紹介しているので、Desireを利用してみたい方はぜひ参考にしてください。また、Desireの使い方や安全性、注意点についても取り上げているので、マッチングサイトの利用が初めての方も安心…

続きを見る


デザイアメニュー

40代ママ活の注意点

ママ活をする際の注意点は次の3点です。

  • 既婚者女性とのママ活
  • 必ず避妊する
  • 一般的な恋愛はできない

最も注意したい点は、既婚者ママとの関係性です。

食事やデートは問題ありませんが、肉体関係を持つと不貞行為になります。

ママの夫にバレた場合、不倫問題に発展するので要注意です。

なお、肉体関係を持つ場合、避妊は必須。

望まぬ出産の可能性もあるので、避妊は必ずしましょう。

ママ活はデートが伴う活動のため、一般的な恋愛はできません。

けーたん

ママ活を容認してくれる女性なんて稀なので、ママ活するときはママに専念しましょう!

40代男性のママ活事情まとめ

40代の男性でも、ママ活をすることは可能です。

周囲にママ活していることをバレたくない場合に、あえて年の近い40代男性とママ活をするママが存在します。

ただ、始め方40代とママ活したいと思っている女性は多くありません。

まずは、ママ活をしたいと考えている女性が集まるサービスを利用して、たくさんの女性に会うようにしてみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
けーたん

keitan

ママ活でお小遣いと人脈を築いている大学生。これまでに出会ったママは40人以上。一回のお小遣いは最大25万円。買ってもらった高額なものは外車らしい。

-ママ活

Copyright©2018~2024〔最新07月版〕All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.